サイトマップ お問い合わせ
会社案内 導入実績 製品情報 採用情報
経営方針

1.総合的な提案力

技術力・創造力に裏づけされた、確かな提案力の向上を常に心掛けていきます。総合的な提案力を生かした「人にやさしいシステム」を作り続けていきます。

2.鋭敏な技術力

情報化技術だけにとどまることなく、システム構築の管理技術をも駆使し、高品質かつ高機能なシステム開発に挑戦し続けていきます。

3.新分野への積極的な展開

提案力と技術力に企画力を加え、常に積極的に新分野への挑戦を続けていきます。

4.弛まない探求心

永続的探究心による自己実現の場を提供し、確固たる自己の集合体として、会社の悠久の発展を心掛けていきます。

ページのTOPに戻る

経営戦略

1つのこだわり

「技術立社」の言葉のもと、飽くなき技術力の探求を維持し、磐石な企業基盤を構築します。

2つのスパイラル

「受託開発⇒提案型⇒人材育成」「技術蓄積⇒安定顧客⇒高収益」の2つの流れを繰り返し、スパイラル型成長を維持します。

3つのコラボレーション

FA・HA・OAの3分野でのシステム開発技術の相互利用による、円熟度の高いシステム提供を行います。

経営戦略図

事業概要

コンサルティング業務からメンテナンスまで、常に最適のソリューションを提供します。

1.コンサルティング

当社のノウハウを基に、お客様に最適なソリューションを提案します。

2.システム設計・開発

様々な分野の開発ノウハウを融合させ、優れたシステムを生みだします。

3.サービスメンテナンス

常にシステムを安定させられるようユーザの業務をサポートします。

当社では、部門会議とプロジェクトリーダ会議によって独自のノウハウを確立し、それをソリューションに活用しています。

組織体制図

行動指針

1.さまざまな業種の問題解決に貢献します

多種・多様な業種のソフトウェア開発を行うことにより、各業種から知りえた業務ノウハウを他業種へのシステム改善に提案し、より効率的・合理的な問題解決に貢献します。

2.独善的な技術の進化に走らず、本来の目的を見据えた技術開発を行います

”ブームとしてのIT”とは一線を画し、情報技術の進化を冷静に見つめ、常に健全な進化を遂げるよう細心の注意を払います。

3.お客様が使いやすいシステム開発を心がけます

情報技術の独りよがりなシステムの開発ではなく、常に使う人の立場に立ち、心配りのあるシステム開発を行います。

4.創造性あるシステム開発を目指します

社員一人ひとりの個性や経験を大切にした技術者育成を心がけ、創造性あるシステム開発を実現する体制づくりを目指します。

5.個人情報保護方針に基づき、情報管理を徹底します

情報管理に関する社内教育を行い、各自が責任を持って業務に臨むよう指導しています。